home
homecompanypuppyaccessgallerycontact

お引き渡しの流れ

アクセス

お引渡しの流れ

01

犬舎内で直接子犬をご覧いただき、当日の健康状態や元気さをご確認いただきます。

(お引渡し時では、1名以上の獣医師による一般健康診断 及び最低1回以上のワクチン接種済みの状態です。)

02

直近の様子、その時点での性格、体重、住環境、日頃の過ごし方などをお話しします。

(お越しになる前に、メールやライン等の手段で概ねご説明させていただいているケースが殆どです。)

03

事前にご見学いただいているか、事前に内金によるご予約を頂戴していて、お迎え日を決められている場合は、お迎え日に併せてシャンプーなどのお手入れをしてお待ちしております。(此方の事情で日程の変更や延期をお願いする場合があります。)

販売時説明書の各項目をご説明します。事前に手渡しか郵送で母子手帳等小冊子類をお届けします。

(診断書は事前にお申し出が無い限り取得しません。診断書ご不要の方へは健康診断実施獣医師名と診断内容は口頭でお伝えすると同時に書面で発行します。)
お引越し後(お引渡し後)の過ごし方、管理上の注意点などもお聞きいただきます。

04

給餌時間や一回に与える餌の量、増量のタイミングの見方などの説明を受けていただきます。
お帰りになられた時に分かりやすいよう、一回分の量をお渡しします。1週間はその量で様子を見ていただきます。

フードはこちらで食べさせてきた銘柄を差し上げますので事前にご準備いただく必要はございませんが、移動すると食を閉ざす子が稀にいますので、缶詰は何種類もご準備があると、お家で慌てることがありません。

05

任意の新生児に特化した健康保険(当日から適用)や、怪我と入院に特化した健康保険(免責期間有り)のご加入に際し、保険の説明を行います。

お引き渡し当日、犬舎の端末機で手続きを行いますので極力クレジットカードをご持参下さい。カード名義人はご契約者様ご本人名義でなくとも二等親以内の方のご名義であれば可能です。

ご契約者様ご本人に、申し込み用紙(端末機)にご記入いただきます。代筆が禁じられておりますので必ずご本人がお越し下さい。
お迎えになる当日から保険が開始され、相互にとって安心のお守りである任意保険のご加入をお勧めしています。

※当犬舎は保険契約の媒介であって保険料のお預かりは致しません。(口座引き落としかカード引き落としの二択。)

06

動物販売時説明書、同意書、契約書、保証内容承諾書などの書類にご署名いただきます。

フードプレゼントはスマートフォン等でQRコードを読み込んで飼い主様登録がその場で行える方限定になります。

健康保険のご説明や、動物愛護法改正以降、取り交わす書類が大変多くなっております。お時間にゆとりを持ってお越し下さい。ご予約済のご家族様で、お引渡しまでの日数が長い場合は、読本やパンフレットを事前にお送りしています。

ご準備いただくもの

■お迎え時に必要なもの

ペットキャリー(ハードタイプ) ペットシーツ(レギュラーサイズ) 敷物(季節に応じた素材) カイロ(秋口以降初夏まで)保冷剤(盛夏期)認印 身分証明書(ご家族であってもお身内の方であっても代理人扱いとなりますので、契約やお引渡しは行いません。)
クレジットカード(ペット保険のお支払いでカード払いをご選択になった場合、端末機にその場でセットします。)

端末機を用いない申し込みの場合、ご記入も訂正箇所の修正もご契約者ご本人が直筆を要します。

■ご自宅で必要なもの

ケージ 給水器 ベッド(小さい鎌倉型が最も落ち着きます) トイレトレー(網スノコが上部に付いているタイプで同じ物を複数枚)
トイレシーツ 食器(ステンレス製、陶器製が衛生的に管理出来ます) 子犬用缶詰を数種類、薬局で購入出来る固形ブドウ糖。ニュートリスタットやカロリーエース(ペースト状、液状になったもの各種。移動で万が一食を閉ざした時、用意と選択肢が幾つかあると、慌てる事なく安心です) 冬季はベッド内に入れられるペットヒーター ハンドソープ キッチンハイター又はそれに準ずるもの(アンテックビルコンを推奨)と、それらの希釈液を入れる為の耐酸性のあるスプレーボトル 整腸剤(ビオフェルミン等)

 

フードを切り替えられる場合は、差し上げるフードに、切り替えたいフードを少量混ぜながら、徐々に増やす方向で切り替えて下さい。

切り替えの段階で糞便が緩くなった場合は、元に戻すようにして下さい。

お渡しする量が、一生そのままの量ではありません。成長や育て方(特に運動量、消費カロリー)に応じて随時増量が必要です。

 

お支払方法

現金/銀行振り込み/クレジットカード決済(クレジットカード決済は犬舎内のみ利用可能)

※クレジットカード決済の場合、掲載金額ではありません。事前にカード払い予定である旨をお伝えいただく必要があります。
ご契約者様ご本人様が 現物確認され、対面説明を受けていただき、ご納得いただいた場合のお支払いとなります。

現物を見られない場合は、お振込みによる内金(予約金)のお預かりでご予約可能です。

相互の信頼関係を重視します。 

 メールの内容や発信されているSNS、お電話口のお相手様のお人柄を読ませていただいた上で判断させていただいています。
早い者勝ちやご見学予定日順ではなく、お迎えになる側のご家族様全員が「この子で。」という固いご意思をお持ちで、当犬舎側は子犬の生涯をお任せ出来ると考えられた、そのタイミングが最優先です。

※メールや電話を取り交わしたご本人様を契約者と定めます。

※「飼い主=契約者=ご来舎いただく方」を同一人物と規定します。

※生体はアフターフォローが必要になるケースがある為、通訳を要する方や代理人とのお取引は行いません。

※滅多にありませんが、挙動不審者、メールや電話を取り交わしたお相手様とお迎えになる人物が相違する場合があります。稀にご本人様確認を行わせていただく場合があります。

ご家族やお身内の方であっても代理人受け取り、代理契約は禁止です。

契約者ご本人様に対面説明、現物確認をしていただいてご納得いただいてから残金(或いは総額)のお支払いとなります。
対面前に先行予約いただいた上で、お引渡し時に子犬を確認していただく『予約制度』も設けております。

遠隔地にお住まいで見学が叶わない場合や、同一の生体に対して重複するお引き合いがある場合などで、ご見学とお引渡しが同日となるケースがこれに相当します。

相互に信頼関係が構築出来て、お迎えを決められましたら、内金(予約金)をお預かりし、お引渡し時に残金のお支払いいただきます。

 万一、生体が治りにくい疾病の発症や怪我の罹患などの事情で正常なお引渡しが遂行出来ない場合、速やかに予約金の全額を銀行振込によってご返金します。

 

ブリーダー、同業者への譲渡は拒んでおりませんが、最初のお問い合わせの段階で此方にお知らせ下さい。

尚、幼齢の生体を「繁殖向きである」と断定する事は極めて困難である事により、繁殖用途としてではなく、ペット(繁殖用途としてでは無い愛玩動物)としての譲渡とさせていただいています。それに従い、繁殖能力の保障は行いません。

同業者であっても対面、現物確認を推奨しております。

同業者間における取引において現物確認無きままの輸送に起因する諸問題、代理人による買い受け、生体の質の善し悪しの見解の相違等においても、現物確認及び検品を怠ったと見なし、引き渡し後のクレームは受け付けません。

ブリーダー、同業者へ仲介人を介さず個人的に譲渡を行う生体は、成長過程における体調の変化に起因する諸問題や疾病の見落としを防止する為、複数回の健康診断 一般健診において合格を得た子犬です。

銀行振り込み

ゆうちょ銀行 二四八支店(ニヨンハチ) 普通 2099298  ヤグチ マヤ

ゆうちょ銀行間送金 12420-20992981 ヤグチ マヤ

確認させていただきますので、ご入金なさいましたらお知らせ下さるようお願いします。

お気に召した子犬がありましても、ご自身のご判断でご入金されませんようご注意下さい。 

VISA